ハンブルク

港町ハンブルク ハーフェンシティは洗練された新エリア

更新日:

Hamburgerは英語が上手い!

それが私のハンブルクの第一印象です。ドイツ人は基本的にどの都市でも英語のできる方ばかりです。

ただその中でもハンブルクは外国人に対して最初から英語で話しかけてきたり、発音も英語圏の方と変わらない程綺麗でした。(あくまで私見ですが)

位置的にイギリスに近いからかもしれませんね。

富裕層の多い洗練された街

ハンブルクはドイツの都市の中でも富裕層が多く住んでいるそうです。

例としてアルスター湖という人口湖の周りにはAltbauの豪邸がいっぱいの高級住宅地となっています。

 

Altbauとは第二次世界大戦前に建てられた家屋を意味します。

そんなに古いんじゃもうぼろぼろなんじゃないの?って思いますが、内装や設備は近代のものにリフォームされているため若年層にも人気で外観は豪華な彫刻や装飾が施され格調高いお屋敷、といった感じです。

まさに古い建築物と新しい建築物のいいとこどりをしたような様式になっています。

一度は住んでみたいなぁと憧れるエリアですね。

南京錠で二人の愛をロックして

南京錠で永遠の愛の誓いをする恋人たちの聖地は世界各国に点在していますが、

ドイツハンブルクでも発見しました!

St. Pauli Landungsbrücken駅を降りてすぐの橋の上です。

 

この駅は2017年1月にオープンしたエルプフィルハーモニーまで徒歩圏で

今ホットなハーフェンシティエリアにありますのでエルベ川沿いを歩きながら

大切な人と訪れて愛の誓いをしてみるのもロマンチックですね😊

場所はハンブルク中央駅から徒歩でも3、40分ほどです。

この周辺に観光スポットが沢山ありますので私はSバーンでここまできて中央駅まで散策しとても楽しめました。

↓この周辺の観光スポットの例↓

  1. エルベトンネル:Alter Elbtunnel
  2. ハーフェンシティ:Hafencity
  3. エルプフィルハーモニー:Elbphilharmonie ※コンサートチケット予約は3年待ちとも言われるほどで、チケット付きツアーの方が比較的取りやすい。展望テラスは予約無しで入れる時も。2€で予約も可能。
  4. 倉庫街:Warehouse District
  5. ミニチュアワンダーランド :Miniatur Wunderland ※オンライン予約をして行かれることをお勧めします。
  6. ハンブルクダンジョン:Hamuburg Dungeon ※オンライン予約をして行かれることをお勧めします。

おまかせ+大人の海外ツアー

スポンサーリンク

おまかせ+大人の海外ツアー

スポンサーリンク

-ハンブルク

error: Content is protected !!

Copyright© どいちゅびって , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.