デュッセルドルフ

ライン川河川敷にキルメスKIRMESがやってきた

投稿日:

 今回はデュッセルドルフの移動遊園地 ”KIRMES”キルメスについてシェアしたいと思います。

KIRMESはどこでやるの?

最寄り駅はU-Bahnの ”Luegplatz” ルークプラッツという駅で、Hbf(デュッセルドルフ中央駅)から乗ると10分以内に着きます。

場所は季節ごとのお祭りや、毎年盛大にJapan Tagが開かれたりするデュッセルドルフのライン川河川敷です。

 

そんなイベント催事場と化すライン川河川敷も、普段はこんな感じで羊さんが放牧されていたり、インラインスケートをしている人、ジョギング、ウォーキング等、のんびりと過ごせるみなさんの憩いの場になっています。

それが移動遊園地『KIRMES キルメス』の来ている期間の10日間はがらっと様変わりします。↓こんな感じで本当に数多くのアトラクションが配置されます。どうやって組み立てるのか謎な大物がいっぱい。

KIRMESはいつやるの?

開催期間は毎年7月の第三日曜日~から始まり、10日間程です。

後半の金曜の夜に花火が打ち上げられます。これがまた盛大で一見の価値あり!

乗り物に乗りながら夜景と花火を楽しむもよし、遊園地の外から芝生の上でゆっくり鑑賞するもよし。

夜になると、アトラクションのネオンがカラフルでとても綺麗になります。乗り物には乗らず、反対岸のレストランでディナーしながら、ドイツビール飲みながら、キラキラ光るKIRMESと花火を楽しむというオトナな選択もありです💛

遊園地付近は広いので特にこだわらなければ場所取りなどしなくても、色んなところから鑑賞は可能です。

チケットはどうやって買うの?

まず、入場は無料です。一応U-Bahnの駅のある北側に入場ゲートのようなものはありますが、河川敷西側、南側からでも入れます。そして出入り自由です。

では乗り物に乗りたいときは、どうするのか。乗りたいアトラクションの前にチケット窓口がありますので、アトラクションごとに購入します。日本の遊園地のようなお得な一日券・10回券・のりもの共通券などはありません。

 

中で食事はできる?

インビス系の出店が沢山あります。

  • カリーブルスト
  • ホットドッグ
  • ポメス
  • フィッシュフライ
  • トウモロコシ
  • 串焼き
  • フライドチキン などなど

スイーツも、、、

 

  • クレープ
  • ワッフル
  • バナナチョコのようなフルーツのチョコレートがけ
  • ローストアーモンド
  • アイスクリーム
  • カラフル特大綿菓子

等々本当に見ているだけでも可愛いもの沢山あるので飽きません。

しっかり食べたい人にも、ビールホールがそっくりそのまま来たようなエリアがあるのでゆっくり座ってビールとポークチョップ・ピザなど、ブルワリー顔負けの豊富なメニューが楽しめます。

乗り物以外はなにかある?

お化け屋敷やヘンテコハウス系、あとはライブ会場やダンスクラブ的なものも存在します。

だからもし乗り物が苦手な人がいてもみんな楽しめるかなと思います。

こちらは日本のお祭りの出店にもあるようなクジや射的をして勝つと景品がもらえる系です。

もちろん大きくて可愛いぬいぐるみ達は、取るの難しいですよ!でも沢山の景品を両手に抱えて歩いてる人とよくすれ違います。いくらぐらいつぎ込んだのか気になる~~~(笑)

こちらはなんと高さ80メートル!!!下から見るだけで怖すぎです💦私にとっては絶叫系のジェットコースターより苦手かも。でも行列のできる人気アトラクションです。

  

あれあれマリオとドンキーコング??人気ゲームのキャラクターに大興奮。これは乗っていないのですが、シューティングして点数を競い合うアトラクションのようでした。

早く来年のKIRMESこないかな♪

 

施設名:キルメス

独名:KIRMES

住所:Rheinwiesen, 40545 Düsseldorf

おまかせ+大人の海外ツアー

スポンサーリンク

おまかせ+大人の海外ツアー

スポンサーリンク

-デュッセルドルフ

error: Content is protected !!

Copyright© どいちゅびって , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.