ドイツ旅行の知恵袋

ドイツの移動手段

更新日:

とにかく安く済ませたい人にはFlixBus

せっかくのドイツ旅行、一都市だけでなく色んな都市を周遊したい!

でも旅の予算はそんなに出せない(泣)。。。という方案外多いのではないでしょうか。

 

特に複数都市滞在となると移動にかかる費用が馬鹿になりません。

最近は日本でも東京⇔大阪間が3,000円程度でバス移動できるようになり、

電車や飛行機よりも時間はかかりますがとにかく安く遠くまで移動できるので便利な時代です。

 

実はドイツにも格安の中長距離バスがあるんです。

こちらはヨーロッパの主要都市を昼夜問わず縦横無尽に走っていますのでドイツ旅行を計画中の方は一度FlixBusのサイトから滞在希望の都市やルートを探してみましょう。

 

またバックパッカーの方や学生で時間なら沢山あるよ!って方は

FlixBusの便に合わせて旅行プランを練るのも良いかもしれませんね。

私もドイツ周遊旅行で何度か利用し、ドイツ内9都市周遊して

格安ツアーには負けない予算でパッケージ旅行とは違う本当に自分のしたい旅をすることができました。

FlixBusとは

 

 

24か国で1,200もの目的地設定があり、5都市周遊が99€~

 

私が オランダの都市 ⇔ ドイツの都市 間で利用した際には

実際に国境を越えることも簡単にできました。

乗車時にスマホアプリでチケットを提示しただけでパスポート所持していましたが特に提示の必要もなく

国境に来たら途中停車するのかなとも思っていましたがそれもなく気づいたら国境を越えていた、という状態でした。

 

到着時も自分の降車駅にきたらバスを降りていって荷物をトランクに預けている場合は運転手さんが乗客の荷物を順番に降ろしてくれるので受け取るだけです。

という具合に飛行機よりも本当に簡単に利用できる手軽さが現地人にもウケているのだと思います。

とはいえ、FlixBusは越境時パスポートが必要と説明しています。みなさんパスポートについてはいつでも見せられるよう所持しておきましょうね。

 

長距離・長時間の移動になりますので車内にトイレは必須ですね。

豪華なトイレではありませんが設置されていること、確認できました。

 

また、キャンセルについては出発時間の15分前までなら変更・キャンセルが可能(有料)です。

このキャンセル料は以下のように出発までの日数で段階的に設定されています。チケット料金から該当するキャンセル手数料が差し引かれた残りの額がバウチャーで返されるシステムのようです。

乗りたかったのに迷っている間に満席になってしまった・・・!なんてことがないように、旅行プランがガッチリ決まっていなくても乗る可能性があれば空いているうちに取ってしまって、はっきり決まってから便を変更するというのも手ですね。

  • Cancellations at least 30 days before departure: Free of charge
  • Cancellation between 14 and 29 days before the date of departure: $1.00
  • Cancellation between 3 and 13 days before the date of departure: $3.00
  • Cancellation less than 3 days before the date of departure: $5.00

 

ちなみに私は欲張って盛沢山のプランを押し込みすぎてFlixBusの乗車時間に間に合わない!って焦ったことがありましたが

その時もアプリからポチっとキャンセルボタンを押すだけで一瞬でできました。便利♪

そしてちゃっかり次のバスの予約もその場でポチっと☆しました。

 

またFlixBusのすごいところは安さだけではなく、なんとバス内でFree Wi-Fiが使えちゃうんです。

乗客が多いと繋がりにくいという話も聞いたこともありますが、私の乗ったときは全く問題ありませんでした♪

 

次の記事では予約方法を詳しく解説していきたいと思います。

 

おまかせ+大人の海外ツアー

スポンサーリンク

おまかせ+大人の海外ツアー

スポンサーリンク

-ドイツ旅行の知恵袋

error: Content is protected !!

Copyright© どいちゅびって , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.